ゆめろぐ

ゆめろぐ

仕事・趣味・生活について書き連ねていく雑記ブログです。

HGUC『ガンダムMk-Ⅱ(エゥーゴ仕様)』パチ組みにウォッシングで簡単汚し&スミ入れ




HGUCの『ガンダムMk-Ⅱ(エゥーゴ仕様)』のパチ組みに、実験的にウォッシングで簡単汚し&スミ入れをして作ってみた写真です。

f:id:yumekichi730:20211128021222j:plain


元々は未塗装の完全パチ組みのつもりでしたが、漫画『ジャブローズ・スカイ』の2巻で神作ちゃんがやっていたウォッシングで汚しとスミ入れをいっぺんにやる技法を練習がてら試してみました。

やり方としては流し込みタイプのスミ入れ用塗料(普通の塗料を薄めたものでも可)を太い筆でベッタリ塗ったあとサッとふき取るだけ。こうすることでモールドにはスミ入れが残り、拭き残した部分がウェザリングになります。エナメル塗料でやったのでやり方を間違えると溶剤がパーツを侵食して割れます。

f:id:yumekichi730:20211128021927j:plain
見事にパーツが割れた写真。中心の赤い部分は縦にひびが入り、右胸のダクトの部分の角が欠けています・・・。修復しようがなかったのでパーツ請求でやり直しました。

素人のようなミスをしてますが、今後のために今回の反省点を整理しとこうと思います。


【エナメルの注意点】

  • パーツを組んだまま塗らない。接続部分にかかっている圧力で割れる。
  • 細かい部分に入り込んだ溶剤はしっかりふき取る。長時間放置するとその分パーツが弱る。
  • 関節部分のように力がかかる所には塗らない。


色々反省はありますが、スミ入れの出来としてはいい感じになったと思います。汚しに関しては薄かったかな(写真だとほとんどわからない)と思いますが、この点の加減は練習を重ねていくしかないかなと思っています。

 
 
目次

 
 
 



ガンダムMk-Ⅱ(エゥーゴ仕様)

【基本情報】

  • サイズ :1/144
  • 機体番号:RX-178
  • 機体名称:ガンダムMk-Ⅱ


ガンダムMk-Ⅱはティターンズが開発した試作MSで、名前の通りRX-78ガンダムの発展機。エゥーゴによって奪取され機体色を白に塗り直され、以降はエゥーゴの主力機体としてグリプス戦役・第一次ネオジオン抗争を戦い抜いた。主なパイロットはカミーユ・ビダン、エマ・シーン、エル・ビアンノなど。


ちなみにHGUCでは過去にガンダムMk-Ⅱは発売されているが、今回のものは2015年に新規設計で発売されたリバイブ版。



f:id:yumekichi730:20211128134510j:plain

パッケージ。
ジャブローの連邦軍基地での戦いをイメージしたと思われる躍動感のあるボックスアート。


f:id:yumekichi730:20211128134823j:plain



f:id:yumekichi730:20211128135059j:plain



f:id:yumekichi730:20211128135219j:plain

側面。


f:id:yumekichi730:20211128135250j:plain



f:id:yumekichi730:20211128135349j:plain



f:id:yumekichi730:20211128135422j:plain

内容物。
ガンダムMk-Ⅱ本体、ハイパー・バズーカ、ビーム・ライフル、バルカン・ポッド・システム、シールド、シールド用ジョイント2種、ビームサーベル刃×2。

手首は普通のグー手のみでそこに武器を握らせる最近のHGUCに多いパターン。武器専用の持ち手は付いていません。


f:id:yumekichi730:20211128140054j:plain

正面から。
細かい部分を除けばほとんど色分けがされている印象。また、本体側はほとんど合わせ目も目立ちません。

本体及び武器のカメラ部分(グリーンの部分)には上からオーロラシールを貼ってキラリと光るようにしています。


f:id:yumekichi730:20211128140214j:plain

ぐるっと一周。


f:id:yumekichi730:20211128140332j:plain



f:id:yumekichi730:20211128140350j:plain

後ろから。


f:id:yumekichi730:20211128140406j:plain



f:id:yumekichi730:20211128140444j:plain

アップ。


f:id:yumekichi730:20211128140523j:plain

別角度。


f:id:yumekichi730:20211128140702j:plain

武器類。
ガンダムMk-Ⅱの特徴の一つでもある外付け頭部バルカンもちゃんと付属。


f:id:yumekichi730:20211128140810j:plain

フル装備。


f:id:yumekichi730:20211128140835j:plain

残念ながら武器類は色分け無しの単色かつ合わせ目くっきりのモナカ構造。


f:id:yumekichi730:20211128141031j:plain

バズーカは腰にマウント可能。


f:id:yumekichi730:20211128141159j:plain

再度アップ。


f:id:yumekichi730:20211128141226j:plain

やっぱりMk-Ⅱと言えばバルカンといった感じ。


f:id:yumekichi730:20211128141421j:plain

ここからは適当にポーズを。
まずはフル装備でボックスアートっぽい感じで。


f:id:yumekichi730:20211128141533j:plain

劇場版でのカミーユキック。


f:id:yumekichi730:20211128141627j:plain

ビームライフル。
スタンドはお馴染みのアクションベース(別売り)。


f:id:yumekichi730:20211128141934j:plain



f:id:yumekichi730:20211128142013j:plain



f:id:yumekichi730:20211128142224j:plain

バズーカ。
グリップ部分が可動するのでポージングも楽にとらせることができます。


f:id:yumekichi730:20211128142337j:plain

パッケージにあったポーズ。
劇場版第一部ラストのアッシマーとの空中戦をイメージしたポーズ?


f:id:yumekichi730:20211128142508j:plain

脚部がかなり可動するので膝立ちも楽にできます。


f:id:yumekichi730:20211128142653j:plain

シールドはジョイントが2種類付属するので、装着する位置を腕の外側と後ろ側の2カ所に変えることが可能。


f:id:yumekichi730:20211128142728j:plain

シールドは差し替えで折りたたみ状態にも。


f:id:yumekichi730:20211128143019j:plain

ビームサーベル。


f:id:yumekichi730:20211128143040j:plain



f:id:yumekichi730:20211128143328j:plain

サーベルは2本付属しています。


f:id:yumekichi730:20211128143423j:plain

造形の出来も良く、パチ組みでも色分けはほぼ完璧(武器を除く)、合わせ目もほとんど出ない良キットだったと思います。






部分塗装必要ヵ所のメモ

部分塗装が必要になりそうな場所のメモです。
武器以外には塗装が必要な部分がほとんどなく非常に優秀なキットです。


【正面】
f:id:yumekichi730:20211128144023j:plain

①ツインアイ・周辺の黒部分
②ダクトグレー部分
③爪先グレー部分
④手首グレー部分


【後ろ】
f:id:yumekichi730:20211128144154j:plain

①ダクトグレー部分
②バーニア



【武器類】
f:id:yumekichi730:20211128144356j:plain

①バズーカ(ブラック・ホワイト)
②ライフル(ブラック)
③シールド(イエロー)
④バルカン(赤部分)

武器はやや色分けが大変です。



合わせ目のメモ

続いて合わせ目が出る部分のメモです。

f:id:yumekichi730:20211128144608j:plain

①頭部側面
②バックパック側面


f:id:yumekichi730:20211128144639j:plain

①ライフル
②バズーカ





【改造で作ったもの】
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com



【簡単フィニッシュ】
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com


 
 
【写真撮影に使用した背景の簡単作成方法】
www.yumekichi-blog.com
 
 
【製作に使用した道具はこちら】
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
 
 


おもちゃ・プラモデル カテゴリーの記事一覧 - ゆめろぐ