ゆめろぐ

ゆめろぐ

仕事・趣味・生活について書き連ねていく雑記ブログです。

【BB戦士】 No.50 『武者風雷主』<SD戦国伝>




今回は風林火山編から新生武者五人衆の一人・武者風雷主(ムシャプラス)です。


過去の武者七人衆に比べると地味に思われがちな新生武者五人衆ですが、各キットにクリアパーツとメッキが標準装備されておりメーカー的にはパワーアップの意図を感じさせるシリーズになっています。





目次

 
 
 
 

キット・キャラクター概要


 
【基本情報】

  • 名前    :武者風雷主(武者プラス)
  • BB戦士番号:50
  • 登場作品  :SD戦国伝 風林火山編
  • モチーフ  :Zプラス


何気に新生武者五人衆の中では主人公の荒烈駆主より先に発売されている。光の玉にはクリアパーツが使われている。


新生武者五人衆の一人で、「翼を持つ者」という意味を持つ光の玉・マキの玉を持っている。元は静かな山村の猟師の子だったが、闇軍団に襲われた際に光の玉が飛来して武者となった。その後、疾風の仁宇の弟子となる。単独行動を好み初めは荒烈駆主の誘いを断っていたが、師匠・仁宇に諭され参戦した。後に仁宇から風の鎧を受け継ぎ、新風林火山四天王の一人・疾風の風雷主となる。



パッケージ・ランナー等

パッケージアート。
風雷主の周りは風林火山編共通の5つの光の玉があしらわれた飾りになっていますが、風雷主の持つ緑色のマキの玉が中央に来ています。






横から。




説明書にはマキの玉。


多色成型のランナー×2枚、単色ランナー、金メッキ、ポリキャップ、スプリング、シール。

本キットのクリアパーツはグリーン。




『武者風雷主』 写真

ここからは組み立てた後の写真。

武者風雷主本体、風雷王、長身砲(スマートキャノン)、疾風丸&鞘、槍、2種類の形状の弾丸。


まずは軽装タイプ。
Zプラスモチーフということで、顔は当然Zフェイス。Z系の顔は顎の赤塗らなくていいので楽です(笑)


ぐるりと。




後ろ。




鎧を装着して武者風雷主に。
右腕はスマートキャノンを装着するため、肩鎧は左のみ。胸鎧も無いので、鎧は兜と左肩のみです。

マキの玉は支援メカの風雷王に装着されており、五人衆の中では唯一人型の状態では光の玉を装着しません。


ぐるりと。





後ろ。
槍は背中に装着可能。




説明書には刀としか記載されてませんが、wikiでは疾風丸(はやてまる)と記載されていました。大将軍列伝のキャラ情報がソース?

刀身はいつもの通りクロームシルバー。


こちらは名前がなさそうな槍。
刃の部分をクロームシルバー、中央の丸い部分をゴールドリーフで塗装。


長身砲(スマートキャノン)を装着。手に持つのではなく腕のピンで装着します。やはりこれを装着した状態が一番しっくりきます。

照準(?)っぽいところの赤と青はガンダムマーカーのロイヤルメタレッドとコスモメタブルー。



スマートキャノンには「風」の文字。



感情が高まると額にスネークトップが出現。



横から見るとこんな感じ。
かなり立体的でしっかり造形されています。





スマートキャノンからはいつも通りスプリングで弾丸を発射。


ミサイルのような形状の弾丸を装着することも可能。
こっちの弾丸はウェーブライダー形態の機首にもなります。


こっちの弾丸もちゃんと発射できますが、重さがあるためか通常の弾よりは飛びません。


バックパックのウイングは展開した形で装着することも可能。

前からではちょっとわかりにくいですが。


後ろから。



設定には無いっぽいですが、額にはマキの玉を付けることも可能。




マキの玉が変化した支援メカ・風雷王。



風雷王単体で。マキの玉とスネークトップは風雷王に装着されています。
モチーフにGディフェンサーも入ってそうな感じがあります。


後ろから。


武者風雷主と風雷王が合体して波走機(ウェーブライダー)に。
合体には一旦全身のパーツをバラバラにして組み替える必要があります。

ちなみに風雷主には他のメンバーのような「〇〇着装」と言う掛け声は無いっぽいですね。


正面から。



横から。
形状はさすがZ系といった感じ。



後ろから。



モチーフのZプラス(モビルスーツアンサンブル)と。

マスク部分はまんま同じですが、その他は色の違いもあってほぼほぼ別物。



同時に作った「BB戦士No.52 武者江須」と。
同じGセンチネル機体モチーフと言うこともあって、個人的にこの二人はセットのイメージが強いです。


「BB戦士No.51 武者荒烈駆主」も加えて。新生武者五人衆の三人が揃いました。



その後作った二人も加えてこれでついに新生武者五人衆が勢揃い。

必要なキットは、
・BB戦士No.50 武者風雷主(本キット)
BB戦士No.51 武者荒烈駆主
BB戦士No.52 武者江須
BB戦士No.53 武者百士鬼改
BB戦士No.64 武者砕虎摩亜屈




五人揃うと壮観。
スタンドは100均のアクリルスタンドを使っています。


新生武者五人衆の中では唯一光の玉を身体に装着していない風雷主ですが、最近プレバンで販売された「SD戦国伝 絢爛武者絵札集 風林火山編」のカードではマキの玉をスネークトップが加えているイラストが描かれていました。それがカッコよかったのでもう一つ風雷主を買ってきてカードを再現してみました。


これはこれでいい感じなんじゃないかと思います。


元のパーツからシールを貼る部分ごと切りとり。


スネークトップに接着して完成。



関連製品

キット間の連動要素がある、同じシリーズやチームに所属している、未来や過去の自分自身など、関連のあるキットのメモです。抜け漏れもバリバリあると思います。


【新生武者五人衆】
BB戦士No.51 武者荒烈駆主<製作済>
BB戦士No.52 武者江須<製作済>
BB戦士No.53 武者百士鬼改<製作済>
BB戦士No.64 武者砕虎摩亜屈<製作済>


【頑駄無軍団幹部】
BB戦士No.54 二代目将頑駄無<製作済>
BB戦士No.66 頑駄無副将軍<製作済>
BB戦士No.67 三代目頑駄無大将軍<製作済>


【その他】
BB戦士No.58 疾風の仁宇<再販待>
 ⇒風林火山四天王の一人。風雷主の師匠。
BB戦士No.128 天地頑駄無<確保済>
 ⇒七人の超将軍編に登場。三代目大将軍の生まれ変わりと言われており、新生武者五人衆の武器を装備可能。


次は同じく新生武者五人衆から武者江須です。


次回を待て!!



【設定等の参考資料】