ゆめろぐ

ゆめろぐ

自由を夢見るアラサー社畜が、仕事・趣味・生活について書き連ねていく雑記ブログです。

現金離れの習慣が起こした小さな奇跡と、無一文のアラサー男

こんにちは。
最近、電子マネーを利用できるお店がだいぶ増えました。僕も小さな買い物はSuica大きな買い物はクレカで行うことが多くなり、ここ数年で現金での買い物は半分以下にまで減っています。

通勤定期をビュー・スイカにしたらメリット満載だった件 - ゆめろぐ

今回はそんなキャッシュレス化の習慣が招いた、小さなお話をしたいと思います。

f:id:yumekichi730:20170513232813p:plain
目次


現金離れの習慣が起こした小さな奇跡

先日いつものように残業に精をだしていた日のことです。お腹がすいて来たのでこれまたいつものようにコンビニに晩御飯を買いにいきました。

「食生活を改善なさい!」


女医に会社の保健室で言われていたので、購入するのはまあまあボリュームのあるサラダとペットボトルのお茶です。いつものようにレジに並んで、自分の会計となって、Tポイントカードを出して、いつもの台詞、

「Suicaでお願いします!」


と、ここまではいつもの通りでした。ここ数年、コンビニでの買い物はほとんどキャッシュレスです。しかし読み取り機にSuicaをかざすといつもと違う機械音が。


ピーーーーーーー

 
そうです、Suicaの残高不足です。
そういえばその日は日中に少し遠い客先に行ったのでした。ただ、そんなことは慣れっこなので、
 
「じゃあ足りない分を現金でお願いします」


足りなかったのは248円でした。硬貨で払うには中々微妙な金額です。
とりあえず財布を確認、札は無し。最近ATMで下ろしてなかったことを思いだしました。
小銭入れの方を確認すると、百円玉が2枚十円玉が4枚五円玉が1枚一円玉が3枚
 

おや?



もしかしてぴったり?
すごい!札もないから持っている金額ぴったりだ!一円のズレもない。ちょっとした奇跡だ!!

などと一人勝手にテンションアップしてお会計を済ませた訳ですが、ふと冷静になって気付きました。




あれ、俺いま無一文じゃね?

 

無一文のアラサー男

ぴったりだ!すげー!なんて浮かれてましたがよく考えたらむしろギリギリセーフだったわけです。あと10円のガム1個でも追加してたらアウトでした。トビです。ハコワレです。マイナス10000点です。


「もういい歳した大人」と呼ばれるようになってからさらに数年が経過したこの歳になって無一文を経験してしまいました。


コンビニ前で静かに佇む無一文のアラサー男。
きっとその姿は哀愁に満ちていたことでしょう


習慣の変化と共にお金の見方も変化した

まあ実際のところは家には定期で帰れるし、晩飯も確保済みなので特に慌てるような事態ではなかったです。最悪クレカもあるし。ただ手持ちが0円になる経験なんてもう何年ぶりかわかりません。いや、十何年ぶりかな。

電子マネーを使うようになる前、普通に現金を使っていた頃にはそうそう発生しない事態でした。その頃は手持ちのお金はなんとなくだけど把握していて、減ってきたらちゃんとATMが使える時間帯のうちに補給をしていました。


最初にお話ししたように最近では買い物の大半をキャッシュレスで行っていましたので、「前回いつお金使ったか」とか「最後にATMで下ろしたのいつだったか」とかわからなくなってきてます。


これは習慣の変化によるものです。それが良いことなのか悪いことなのかまだわかりませんが、週末以外現金を使わないなんて事も増えて、自分の中で現金に向ける意識が薄くなったようです。


余談:ツイッターとブログ

以前こんな記事を書きました。

www.yumekichi-blog.com


簡単に要約すると、ブログで書くネタが尽きたら自分のツイートを見直すとヒントがあるよ!というものです。タイトルの通りですね。
そして今回の件は、


2017/4/11に呟いています。1ヶ月以上前のネタを引っ張り出して来たわけです。
ネタの枯渇がバレバレです。

 
なお、該当のツイートを投稿した当時、複数の方から励ましのコメントやいいねを頂きました。本当に今さらですがありがとうございました。

 
懐は寒かったですが、心は暖かかったです。



大変ありがたいことにはてなブログでの読者登録と、ツイッターでのフォローを両方してくださっている方が何人もいらっしゃいます。
そのような方々は、何日か前に僕がツイッターで呟いたことを素知らぬ顔でブログ記事にしているのを今後も度々見かけられることがあるかと思います。
そんなときは、
 
「あ、あいつまたネタ切れたんだな」


と温かく見守って頂けると幸いです。





今まさに現金をいくら所持してるかわからないゆめきちでした。


おしまい。



【あわせておすすめ】
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com