ゆめろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめろぐ

自由を夢見るアラサー社畜が日々の思いを書き留めていきます。仕事、趣味、生活についての雑記ブログです。基本平日22時、休日は不定期に更新。

ブログ初心者がAmazonアソシエイト登録してみた【やり方まとめ】

こんにちは。
ブログを始めてから約2週間が経過しました。
まだほぼアクセスも無い中で早計かなとは思いましたが、Amazonアソシエイトに登録してみました。

僕は昔から面倒なことは気持ちが乗った時でないと手をつけられないものぐさな性格です。ブログ開設当初から「登録の方法ぐらいは調べとくべきでは?」とは思いつつもずっと放置してました。

先日ふとAmazonアソシエイトについて少し調べようというモチベーションがわいた日がありました。これを逃したら次いつやる気が出るかわからなかったので、その勢いで登録までしてしまいました。

結果は1発で審査通過。それなりに苦戦は覚悟の上だったので自分でも意外でした。
今回は備忘も兼ねて、ブログど素人の観点から登録時のポイントと仕方をまとめておこうと思います。


【ポイント】

  • 申請自体は10分でできる。スマホでもできる。
  • 審査結果がくるまでは数時間~3日程度。
  • こんなできたて未完成ブログでも通る。
  • Amazonのアカウント有無は大事かも。


目次

  
  


登録の流れ

まず自身の管理画面から、

「アカウント設定」

「基本設定」

「AmazonアソシエイトID」

「変更する」をタッチ

画面遷移するので、AmazonアソシエイトIDの 「ID取得方法」にタッチ

さらに遷移先の画面で「Amazonアソシエイト・プログラムのアカウントを取得する」にタッチ

そこから先は普通のオンラインショッピング等でのアカウント登録と同じような事をフォームに沿って記入していきます。
通常のAmazonのアカウントを持っていると住所等の一部の入力が省略可能です。

途中で電話による認証がありますが、電話がかかってくる前に画面に表示されたPINコードを通話中にプッシュする必要があります。
電話でPINが通知されて画面に入力するわけではないので、通話状態になってから慌てないように事前に画面に表示されるPINを確認しましょう。

その後、ブログの概要を記入する項目があります。
「ブログのカテゴリ」「主に紹介したい商品」「アクセスを集めるための対策」「ブログの概要説明」など。
カテゴリは紹介したい商品はその時点で思いつく物に近い項目をチェックします。アクセス対策については正直ほとんど何も浮かばなかったので、とりあえず「SEO対策」にのみチェックしました。
ブログの概要説明については、本ブログのトップページに表示されているブログの説明文をそのまま記載しました。

最後に報酬の受け取り方法を選択します。
受け取り方法は「Amazonギフト券」と「現金振り込み」の二種類から選べます。
Amazonギフト券は報酬額500円ごと、現金は5000円ごとに受けることができ、達しなけば翌月に持ち越しになります。
あと現金受け取りは手数料発生します。

僕はもともとAmazonでそれなりに買い物をする方だったのと、「広告報酬でガッツリ稼いでやるぜ、ウッヘッヘ」というわけでもなかったのでギフト券にしました。

これは後から変更もできるので、どうしていいかわからなかったらとりあえずギフト券でいいかと思います。


ここまでだいたい10分です。
すべての項目の入力が完了したら後は審査の結果を待ちます。

審査は最大で3営業日だそうですが、僕の時は昼休みに申請して夕方には通過のメールが届きました。

<スポンサーリンク>

登録時のブログの状況

審査通過した時のブログの状況はだいたい以下のような感じです。

  • 開設から一週間と少し
  • Amazonの商品を紹介できそうな記事2

(ポケモンの最新作に言及した記事)

  • トータル記事数11
  • アクセス数総計12(。´Д⊂)


それから世間一般で言われている審査で落ちるときの条件と照らし合わせるとこんな感じ。


①ブログが未完成
→記事数等は上記の通りなのでここで落ちると思ってた。
②URLや申請時の記載内容に間違いがある
→これは各自気を付けるしかないですね。
③ドメインに「Amazon」や類似ワードがある
→入っていません。
④ブログに閲覧制限がかかっている
→かかっていません。
⑤露骨な性描写がある
→ありません。恐らくはてなブログだと制限かけられて先に④で引っ掛かることになるのかな。
⑥未成年である
→アラサーです。
⑦知的財産権を侵害している
→似たようなところで「ブログに画像が多用されていると通らない」という説もありますが、当時は画像の乗せ方も乗せていい範囲もわからなかったので画像ゼロでした。現在表示されている記事毎のアイキャッチ画像すら、やり方がわからず未設定でした。


Amazonの購入履歴は大事かもしれない

「Amazonで購入した履歴のあるアカウントを使うと審査に通る。」

ネット上でまるで都市伝説のように言われていることですが、僕は実際重要度の高いポイントなのではないかと思っています。
ちなみに僕はもう10年近いAmazonユーザーで、プライム会員登録もしています。


購入履歴が重要というのは決して、

「うちで買い物してお金落としていかない奴に報酬なんて出さないよ~ん」

というAmazonの意志が感じられたと言うわけではありません。


アフィリエイト報酬と言うのは登録者とAmazonの金銭的な取引が行われるということ、つまりはビジネスです。
特にアフィリエイトとなればAmazonがお金を支払う側ですから、相手が信用に足る人物かどうかのチェックは必須です。

逆の立場で考えれば理解しやすいと思います。
僕たちもネットで買い物をするとき、Amazonや楽天のような実績も信頼も知名度もあるサイトであれば比較的安心して商品の購入や個人情報の登録ができます。
これが聞いたこともないサイトで本当に商品が届くかもわからなければ、怖くて個人情報やクレジットカード情報の入力なんてできません。


こんな観点で考えれば、過去にきちんとルールに沿って買い物や支払いをしているというのが、ある程度信用に足る相手であると判断されるためのポイントと考えても違和感はないと思います。

さらに言うとクレジットカードの登録が一番大きそうだと個人的には感じています。
ご存じの通りクレジットカードは作成の段階で支払い能力等を審査されます。実際にクレジットカードを所有していることにより、ある程度の社会的な信用があると判断される場合もあります。


登録者の身元がある程度判断できれば、ブログの内容についてはあまりに未完成だったりルールを逸脱していなけばそこまで厳しく見られないような気がします。


審査に通れば後はブログにコピペするだけ

審査通過のメールが来ればあとは自分のブログにあった商品の記事を貼るだけです。
Amazonアソシエイトのマイページから商品を検索し、広告の色や画像サイズを決めたら自動的にリンクのURLが作成されます。
それをコピーしてブログの記事の好きなところに貼り付けれはこんな感じ↓↓↓





貼っとくだけでもアクセントになっていい感じ

存外にも審査がすぐに通過してしまったこともあって、正直これで稼げるなんて今の段階では思っていません。

ただAmazonの広告は埋め込み式で見た目もおしゃれなので、とりあえず貼っとくだけでもアクセントになっていい感じです。

記事に合いそうな商品を検索してみるのも中々楽しいですし登録料もかからないので、「アフィリエイトとかよくわかんないんだけどどうしよう」って方はとりあえず登録してみてはいかがでしょうか。


※審査の通過基準に対するコメントはすべて個人の見解です。



【あわせておすすめ】
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com