ゆめろぐ

ゆめろぐ

仕事・趣味・生活について書き連ねていく雑記ブログです。

【BB戦士】 No.251 『フルアーマーガンダム』




最近再販されたBB戦士「フルアーマーガンダム」を作りました。

SDのキットながらアーマーの脱着が可能になっており、BB戦士お馴染みのオリジナル要素も付属していて結構遊べるキットになっていました。


目次

 
 

 

キット・キャラクター概要


 
【基本情報】

  • 名前    :フルアーマーガンダム
  • BB戦士番号:251
  • 登場作品  :MSV 他
  • 型式番号  :FA-78-1


FSWS計画に基づいて生み出されたガンダムの強化プランの一つ。完成する事なく終戦を迎えたとする説や、実際に運用されていたという説等、書籍やメディアによって扱いが異なっている。武装やカラーリングの異なる「タイプB」も存在している。
 


パッケージ・ランナー等

背景も書き込まれていてMGみたいな雰囲気のパッケージアート。


正面から。
ジージェネNEOのロゴも書かれています。






横から。






説明書。



ランナー5枚、ポリキャップ、シール。
シールはBB戦士でよく見る瞳のついたパターンの目はありませんでした。




『フルアーマーガンダム』 写真

ここからは組み立てた写真。

内容物。
ガンダム本体、フルアーマーの装甲&武器一式、ビームサーベル、Gベース、ヘッドギア。

GベースとヘッドギアはBB戦士オリジナル。



まずは装甲なしのガンダムの状態で正面から。ちゃんと専用のカラーリングも再現されています。


ぐるっと一周。


横から。
ランドセルにはビームサーベルが付いていますが脱着は出来ません。


後ろ。
ランドセルはフルアーマーにするときは外します。




アップ。
今回基本パチ組みですが、目の周りの黒い部分だけフラットブラックで塗っています。キット付属のシールだと黒い部分も含めてパーツを包み込むように貼りますが、どうしてもシールが折れ曲がってあまりキレイにならないので、まずパーツ全体を黒く塗て目にあたる黄色の部分のみシールから切り抜いて貼っています。



別角度。


SDながら関節が多く結構動きます。


唯一の付属手持ち武器のビームサーベル。


「BB戦士No.200 RX-78-2 ガンダム」と。ガンダムの素体は流用ではなく別物になっています。こちらの方が少し背が伸びて可動する部分が増えています。



続いて装甲・武器を装着してフルアーマーガンダムに。
普通にカッコいいです。


ぐるっと一周。
右腕には2連装ビーム・ライフル、左腕にはシールド。シールドに付いているのはライフルの予備の砲身だそうです。




背中には360mmロケット砲。






ロケット砲は上下に可動します。


ここからは適当にポーズを付けて。








ビームサーベル。



BB戦士オリジナル装備のヘッドギア。


これはこれでいいですが、もう少し暗めの色に塗ってみてもいいかも。


同じくオリジナルのGベース。支援メカ?


Gベース単体で。


後ろから。


Gベースには装甲と武器を装着することも可能。


GベースのフルアーマーVer単体で。


後ろから。



残念ながら上に乗ったりすることは出来ませんでした。


別売りのアクションベース等に接続するための穴等はありませんでした。
写真ではアーム状のパーツで背中を掴んで無理やり浮かせています。


MGのボックスアートのイメージで。


同じく旧キットのボックスアートのイメージ。




www.yumekichi-blog.com
www.yumekichi-blog.com