ゆめろぐ

ゆめろぐ

自由を夢見るアラサー社畜が、仕事・趣味・生活について書き連ねていく雑記ブログです。

HGUC ガンダムEz-8を作ったよ【ガンプラ】

【HGUC ガンダムEz-8】


今回は先日の陸戦型ガンダムに続き、08小隊から隊長機のガンダムEz-8です。なによりも全身から溢れでる現地改修感がたまらないですね。



目次


基本情報

製品情報と内容物

 

  • サイズ :1/144
  • シリーズ:HGUC(ハイグレードユニバーサルセンチュリー)
  • 定価  :1,728円
  • 機体名 :RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz-8

 


Ez-8(イージーエイト)とは、「Extra-Zero-8」(08小隊特別機)の略。


物語中盤で大破したシロー・アマダの陸戦型ガンダムを、現地の余剰パーツなどで改修した機体です。



f:id:yumekichi730:20171109235653j:plain
パッケージ。
08小隊のMS3機がきっちり写っています。「地上戦!」という感じが出ていて非常にカッコいいです。



f:id:yumekichi730:20171109235717j:plain
内容物。
ガンダムEz-8本体、100mmマシンガン、ビームライフル、シールド、ビームサーベル×2、パラシュートパック、射撃武器用握り手(右)、グーの握り手(左)。


陸ガンのようにバリエーションにとんだ武装ではないですが、陸ガンのキットにはなかったビームライフルが付いています。ちなみに下の方にある黒いラインみたいなものは、パラシュートパック装着用のベルトです。



ガンダムEz-8本体


f:id:yumekichi730:20171110000020j:plain
マシンガンとシールドを装着した状態で正面から。


全体的に平面が多く、ややのっぺりとした印象。個人的には胸部の鉄板(?)は非常に好きなデザイン。



f:id:yumekichi730:20171110000035j:plain
横から。




f:id:yumekichi730:20171110000051j:plain
後ろから。
陸ガン系MSの特徴とも言える、バックパック装着用のハンガーもきちんとついてます。


f:id:yumekichi730:20171110000109j:plain
アップ。
やはり額のツノがないのが特徴的。口の部分の追加走行とアンテナで水中用っぽく見えなくもない…かも(シュノーケル的な)。


写真みて気づきましたが、口のへの字の部分のスミ入れ忘れてますね・・・。


f:id:yumekichi730:20171110000209j:plain
胸部装甲を取り外すと内部メカのディテールが。
操行は可動はしないので取り外すだけ。



f:id:yumekichi730:20171110000423j:plain
パラシュートパックを装備したバージョン。
武器もビームライフルに。



f:id:yumekichi730:20171110000503j:plain
横から。
パラシュートパックと肩装甲を繋ぐベルトが特徴的。これだけでも大分全体の印象が変わります。



f:id:yumekichi730:20171110000517j:plain
後ろ。

ちなみにベルトは専用のシールで固定するのですが、そうすると外せなくなるので今回は両面テープで軽く仮止めのみしています。



武装・可動・ポーズ

f:id:yumekichi730:20171110000551j:plain
陸ガン系機体御用達の100mmマシンガン。




f:id:yumekichi730:20171110000822j:plain
お馴染みですが左手でグリップを握っての両手撃ちも。




f:id:yumekichi730:20171110000847j:plain


「倍返しだぁああああああああ!!」


グフカスタムも欲しくなりますね。



f:id:yumekichi730:20171110000947j:plain
続いてビームライフル。
グリップは左右に可動しますが、サイズ的に左手に握らせるのは無理でした。


ちなみに足の可動はだいたいこれが限界。


f:id:yumekichi730:20171110001034j:plain
陸ガンのものとはやや形状の違う改良型シールド。


格闘戦にも使える先端のクローがカッコいいです。



f:id:yumekichi730:20171110001104j:plain
脛部のサーベルラックにはビームサーベルの柄を収納できます。カバーは差し替えでオープン状態を再現。




f:id:yumekichi730:20171110001121j:plain
ビームサーベル。
脛部に収納するということもあって、通常のガンダムなどのサーベルより柄が小ぶりです。


また、サーベル刃の部分はガンダムや陸ガン等に比べて薄目のピンク色。



f:id:yumekichi730:20171110001206j:plain
柄・刃ともに二本ずつついています。


f:id:yumekichi730:20171110001416j:plain
パラシュートで降下中なイメージ。


f:id:yumekichi730:20171110001455j:plain
降下中の遭遇戦的な感じ。


個人的にはEz-8や陸ガンのビームライフルのデザインが歴代のなかでもダントツに好きです。 
 


f:id:yumekichi730:20171110001246j:plain


「俺は、生きる!生きて、アイナと添い遂げる!!」


Ez-8といえば前述の倍返しか、自分の腕を引っこ抜いてそれでぶん殴るこのシーンが記憶に残ります。ああ、やっぱりグフカスほしい。



その他

他のキットとの比較や借りてきた武装・パーツなどを装着してのおまけレビューです。


f:id:yumekichi730:20171110001348j:plain
陸ガンのコンテナも普通に装着できます。



f:id:yumekichi730:20171110001645j:plain
同じく陸ガンの180mmキャノンも違和感なし。



f:id:yumekichi730:20171110001717j:plain
陸ガンと。
こうして並べるとシールドの形状や成型色の違いがよくわかります。


Ez-8と並べるならサンダース仕様のツノがグレーの方にしておけばよかったな…。



f:id:yumekichi730:20171110001802j:plain
ついでにジム頭とも。
陸ガンの胴体があとひとつあれば08小隊が再現できる…。



f:id:yumekichi730:20171110001825j:plain
いつものハンマー。陸ガンもそうでしたが、全体的に無骨な印象のある陸戦型機体は普通に似合いますね。


 

まとめ

ということで08小隊隊長機のガンダムEz-8のレビューでした。全体的に鉄板を張り付けたようなデザインが現地改修機の感じが出ていて好きな機体の1つです。


ここまで来ると陸ガンをもう一体購入して08小隊のMS3機を並べたくなります。さらにはライバル機(?)となるジオンのグフカスタムも欲しい!


どのみち近いうちには買ってしまいそうなので(笑)、08小隊勢揃い&震える山(前編)の再現レビューをしたいと思います。乞うご期待!!


 
 
 




【写真撮影に使用した背景の簡単作成方法】
www.yumekichi-blog.com


【ガンプラレビュー】
www.yumekichi-blog.comwww.yumekichi-blog.comwww.yumekichi-blog.comwww.yumekichi-blog.com

 
 
【改造した作品の紹介】
www.yumekichi-blog.comwww.yumekichi-blog.com




おもちゃ・プラモデル カテゴリーの記事一覧 - ゆめろぐ